QNAPのNASで異常が検知されたHDDを「ディスクを1台ずつ交換する」機能で交換したメモ

2021年5月31日ストレージNAS(ストレージ), QNAP

QNAPのNAS(TS-431P)に搭載していたHDDにて異常(エラー)が検知された際に「ディスクを1台ずつ交換する」機能を使用した上でHDDを取り出したときのメモです。

スポンサーリンク

目的

QNAPのNAS(TS-431P)に搭載していたHDDにて異常(エラー)が検知された際に「ディスクを1台ずつ交換する」機能を使用して取り出しを行います。
いきなりHDDを引っこ抜いて「障害」を発生させてから新しいHDDに入れ替えてRAIDのリビルドをしても良い気はしますが、今回はステータス「異常(エラー)」でHDDがシステムから認識されているため、可能ならば取り出し操作を行ってから交換したいと思います。

結論としては、ステータス「異常(エラー)」となっている場合は「ディスクを1台ずつ交換する」操作はできず、一度ステータスを正常にする必要があるようで、「ディスク健康状態」から当該ディスクを選択して「簡易テスト」を行い、「正常」と誤認識させることで「ディスクを1台ずつ交換する」操作することができました。
下記で紹介する手順も裏技のようなものなので、何も考えないでいきなりHDDを引っこ抜くか他のHDDの健康状態には問題なければ素直に電源を落とした上でHDDを交換したほうが恐らく安全です。

機器の情報

今回登場する機器の型番とバージョンは次の通りです。

■QNAP TS-431P
 ・ファームウェアバージョン:4.3.3.0262 Build 20170727

TS-431Pの状態

画像のとおり、ディスク3のステータスが「異常(エラー)」となっています。
ディスクI/OやSMART情報は全て正常でしたが、ログには「unknown error」が記録されていました。
何らかのエラーが見つかったとは思うのですが、今回、QNAP上では詳細が全くわかりませんでした。
3年の保証期間内ギリギリなので予備のHDDに交換してRMA保証で交換することにします。
(先日の2台RMAの記事で取り上げたHDDのうちの1台です)

ディスクを1台ずつ交換する(失敗)

画像の通り、ディスク3のステータスが「異常」となっています。
ステータス「異常(エラー)」となっている場合は「ディスクを1台ずつ交換する」操作はできませんでした。1台でもステータスが「異常」である場合はこの操作はできないようです。

ディスクの簡易テストでステータスを「正常」にする(非推奨)

※以下では「異常」が検知されたHDDをシステムに「正常」と誤認識をさせて「ディスクを1台ずつ交換する」操作を行います。HDDの故障の状態によっては本記事通りに「正常」と認識させることができない場合やまた別の問題を発生させる可能性もあるため、実施される場合には各自の責任の下操作を行ってください。

操作手順
 1.QNAPの「ストレージマネージャ」から「ディスクの健康状態」を開く
 2.「テスト」項目を開き「簡易テスト」を選択して「テスト」ボタンを押下する
 3.数分待つ
 4.「ステータス:テストは完了し、エラーは見つかりませんでした」 が表示されることを確認する

簡易テストが問題なく完了したことで、ステータスが「異常」から「正常」に戻りました。

ディスクを1台ずつ交換する(成功)

画像の通り「ディスクを1台ずつ交換する」画面にて操作を行うことができるようになっています。
何らかの障害が発生しているディスク3をシステムは「正常」と誤認識しているため、操作ができるようになりました。

今回はディスク3を交換するので「ディスク3」の行を選択します。

説明欄が「このドライブを取り外してください」に変わったことを確認の上、HDDを取り外します。

HDDを取り外してから数秒待つと「新しいドライブを挿入してください」との表示に変わるので、新しいHDDを挿入します。
※HDDの取り外しから挿入まで、QNAPでは赤ランプが点滅して「障害発生」と認識するようです。

新しいHDDを挿入してから数秒待つとステータスが「再構築」になりますので、作業完了です。

まとめ

ステータス「異常(エラー)」となっている場合は「ディスクを1台ずつ交換する」操作はできず、一度ステータスを正常にする必要がありました。
本手順は裏技のようなものなので、何も考えないでいきなりHDDを引っこ抜くか他のHDDの健康状態には問題なければ素直に電源を落とした上でHDDを交換したほうが恐らく安全ではないかと思います。
私も次回からはこの回避策は実施しないでしょう。

関連情報

本記事にて取り扱った機器や関連する機器のAmazonリンクを掲載します。
各商品ページのレビューには有用な情報が掲載されていることもありますので、宜しければご確認ください。

一部後継機が出ており、従来機の価格が上がっていますので、ご検討の際はお気をつけください。

以上。